60~70年代ロック 今日の1曲

私の好きな60~70年代のロック(主に洋楽、たまに邦楽)を毎回1曲ご紹介します。

⑤Yes:Roundabout (1971)

4枚目のアルバム「Fragile」から

最初に聴いた時は、本当にびっくりしました。

 

まずイントロ。シンセがフワーとボリュームを上げてきて、突然ギターのハーモニクスに繋がった時、いきなり異次元に連れていかれた感じ。

 

つぎにクリス・スクワイヤのベース。ゴリゴリしていてメチャクチャ動くんだけど、何故かうるさくなく心地よい。

 

そしてBメロ、「 in and around the lake」のあとのドラムとベースのリズムパターン。1拍目にベードラ、3拍目にスネアというロックの基本パターンからまったくはずれ、訳分からないけどかっこいい。

 

ライブでもこの複雑な曲を、さらなる迫力で演奏しており、本当にすごいバンドだと思います。